《乱歩の世界》何でも掲示板
名前
メールアドレス(入力禁止)
表題 

LINK(入力禁止) 
 
【注意】スパム書込防止のため、[URL(LINK)]と[メールアドレス]の入力を禁止します。また本文のURL記入も3つまでとします。
(旧)何でも掲示板過去ログ |・|  過去ログ閲覧  |

No[1896][Subject] 知恵泉「乱歩」前篇観ました。 2019/11/13[水]-09:26:35 この書き込みにレスを
  小笠原功雄  
という訳で、昨日が乱歩の「知恵」とやらのw一回目でした。まあ、何が知恵だ?という気がしないでもないでしたが、乱歩の蔵や夜泣きそばを引く自筆絵なんかも出てきて楽しかったです。こうして振り返ってみると乱歩は二十世紀の常識「逃げちゃだめだ、がんぱってね」を通り越して(笑)21世紀の常識?「逃げてもいい、逃げなさい。がんばらなくていい」に先んじていた人だった?という気がしないでもない(笑)という結論か。

Re:[1896][Subject]  2019/11/13[水]-17:32:11
  テレビ  

「知恵泉」という番組は初めて見ました。

乱歩研究家の女性大学教授が言及していたウィリアム・アイリッシュの「幻の女」は、乱歩が最初に日本に紹介した名著。

乱歩のお孫さんは、感じのいい方ですね。

ただ、他の主演者の皆さんが乱歩の作品を読んでいたかどうか疑問です。作品についての感想を誰も言っていませんでしたので。




Re:[1896][Subject]  2019/11/15[金]-19:16:23
  テレビ  

乱歩邸が出てきました。邸内の蔵には、多くの海外ミステリーの英語版がたくさんありましたね。

アガサ・クリスティーやエラリー・クイーンなどの、お馴染みの名著もありました。

当時の日本には、これらの翻訳本が少なかったので、原書で読むしかなかったんでしょう。



Re:[1896][Subject]  2019/11/24[日]-11:42:22
  ななこ  
ご覧になったんですね。(遅レスですみません)
乱歩が、今でも読者の気持ちを捉えて離さないのは、色々な意味で先駆者だったからなのかも。或いは元々一定数の人が普遍的に抱えているモヤモヤを、掬い上げてくれた存在なのかもしれないですね。そう意味で本当に文豪だと思います。

平井憲太郎さんは、素敵な方ですよね。乱歩もあんな感じの酒脱な人だったのかな?


乱歩の世界トップ

W-Board type C