《乱歩の世界》何でも掲示板
名前
メールアドレス(入力禁止)
表題 

LINK(入力禁止) 
 
【注意】スパム書込防止のため、[URL(LINK)]と[メールアドレス]の入力を禁止します。また本文のURL記入も3つまでとします。
(旧)何でも掲示板過去ログ |・|  過去ログ閲覧  |

No[1845][Subject] 「乱歩謎解きクロニクル」(言視舎)中相作 、という本が 2018/05/20[日]-08:38:48 この書き込みにレスを
  小笠原功雄  
またまた古い情報で申し訳ないですが、かの中相作氏が、乱歩はなぜ自伝を執筆したのか、という観点から考察した評伝集。皮肉にも戦時中の休筆と翼賛活動で社交的となった乱歩が戦後、乱歩から「探偵小説の鬼乱歩」になるべく自ら採った方法は創作ではなく、回想記だった。


No[1844][Subject]   「黒井戸殺し」  ーフジテレビ系で放送ー 2018/04/19[木]-19:43:23 この書き込みにレスを
  Mystery  

アガサ・クリスティー原作の「アクロイド殺し」を日本人キャストでドラマ化。

映像化不可能と言われたこの問題作を、どう描くのか注目。

三谷幸喜の脚本は原作に忠実。演出もうまい。キャストも多彩で、意外な人が意外な役を。

このサイト内にある「江戸川乱歩が選んだ海外ミステリ」の中にも、「アクロイド殺し」が入っています。




No[1843][Subject] 「小林少年と不逞の怪人」講談社ヤンマガKC 2018/04/07[土]-00:01:12 この書き込みにレスを
  小笠原功雄  
の2巻が出ています。ヤングマガジン連載だそうで、といっても私、読んだのは初めて。相変わらずニュースが古い私です。煽り文句wは「大正浪漫ミステリー」。作者は上条明峰。形式としては(?)二十面相=明智もので、小林少年は男装女子。内容としては昨今流行のパターン?ですが、私の上から目線wでは、表現の濃さについてはちょっと線が細いし話の運びもまだ固いかなw。でも面白いです。今回は「屋根裏の散歩者」。予告では次は「黒手組」と「一寸法師」だそうです。


No[1842][Subject] 「大女優殺人事件」 放送  2018/03/29[木]-14:20:56 この書き込みにレスを
  Mystery  

原作はアガサ・クリスティーの「鏡は横にひび割れて」。これを読んだのは30年以上前ですが、感動しました。

今回は日本人キャストでドラマ化されましたが、過去にはハリウッドでも映画化されたことがあります。




No[1841][Subject] 2018年最初の書き込みですが 2018/03/05[月]-20:02:56 この書き込みにレスを
  小笠原功雄  
引き続き岩波文庫が「江戸川乱歩作品集」刊行中です。
こちら
気「愛のゆくえ」兇「謎のゆくえ」が既刊。これから靴予定されています。今、乱歩は岩波文庫に注目。他の各社の文庫からも戦前のミステリが相次いで復刊再刊中ですし、そこはかとなくw賑やかですね。


No[1840][Subject] ドラマ「平成細雪」 2018/02/16[金]-01:14:56 この書き込みにレスを
  視聴者  

谷崎潤一郎の「細雪」を現代版にアレンジ。

関西の上流階級の四姉妹の光と影を描いた名作。

二月下旬に再放送が決定。




No[1839][Subject] 東京マラソン  スタート 2018/02/02[金]-23:01:54 この書き込みにレスを
  スポーツ  

ランナーたちは、銀座、浅草、新宿といった東京の名所を走ります。

東京スカイツリー、東京都庁、東京駅も見られます。

参加者は、オリンピック・レベルの選手から一般参加の素人まで幅広い。

一般参加のランナーは、記録よりも、一年に一度のイベントに参加して楽しむことが目的という人も多い。














No[1838][Subject] もうすぐ2017年も終わりですが新年のご多幸をお祈り申し上げます 2017/12/30[土]-10:14:03 この書き込みにレスを
  小笠原功雄  
振り返れば(笑)2016年の乱歩の著作権切れをきっかけに、と思われる乱歩をアレンジしたアニメ企画が同年から2017年にかけて放映され、その後も、出版各社から多様な乱歩評論やアンソロジーが相次ぎ、作品の中身は熟知していても、買わずにいられなくなるファン心理の足元を見たヒキョーな、いやうれしい企画が続きました(笑)
では、皆さん、良いお年をお迎えください。


No[1837][Subject] 明智小五郎回顧談という小説が 2017/12/24[日]-09:23:43 この書き込みにレスを
  小笠原功雄  
出ていますね。
こちら
作者は平山雄一、先に集英社文庫の「明智小五郎事件簿」で明智の事件を年代順に編纂した人ですね。よく見りゃホーム社というのも集英社と明記されていますね。


No[1836][Subject] 岩波文庫から少年探偵ものが〜 2017/11/03[金]-18:05:56 この書き込みにレスを
  小笠原功雄  
私知らなかったのですが、9月、10月と乱歩の少年探偵ものが岩波文庫から出ていたんですねえ。
こちら
中に挿絵も収録されています。

Re:[1836][Subject] さらに岩波文庫から 2017/11/18[土]-22:06:28
  小笠原功雄  
11月からは、作品集がテーマアンソロジー全3巻で予定されているようで、上記の岩波のサイトに情報が出ています。11月(既刊)は「愛のゆくえ」だそうです。

 
乱歩の世界トップ

W-Board type C